サイトTOP > パソコン・インターネット裏技特集 > 無料メモリアップグレードの裏技

無料メモリアップグレードの裏技パソコンが快適に動作するためにも最も重要なパーツと言えばまずメモリです。 パソコン量販店でメーカー製のパソコンを購入する際に、同時にメモリを購入すれば、容量に応じて割引してもらえるサービスが一般化しています。

BTOパソコンのマウスコンピューターでも、「メモリアップグレードキャンペーン」 と称して割引価格でメモリ購入ができるキャンペーンを打ち出ていますので、その時は要チェックです。

最近はメモリ自体の値下がりが顕著なので、アップグレードキャンペーンは毎月のように行われ、無料でアップグレードしてくれる場合が多いので嬉しい限りです。

ここで紹介する裏技はアップグレード価格が無料の機種で、なおかつ以下の条件を満たしていることが前提となりますのでよくチェックして下さい。ここでは過去に行われた(2007年3月29日 ~ 2007年4月23日)の「メモリアップグレードキャンペーン」の中でアップグレード価格が無料の対象機種である「MDV-ADVANCE ST4700S」を例に挙げて説明したいと思います。

条件のチェック

メモリアップグレード一覧さっそくマウスコンピュータージャンパンのサイトでキャンペーン情報の内容を確認してみます。

右の画像は公式サイトのキャンペーン情報画面です。ありましたありました!「MDV-ADVANCE ST4700S」。

確かに通常価格 18,900円 が 0 円 とあります。これで第一の条件はクリアです。続きましてその機種のカスタマイズ画面に行きます。

マウスコンピューター公式サイトより、カスタマイズ画面

カスタマイズ画面のメモリの項目です。今回の最大のポイントはメモリの使用の記載にある「1024MB×2」という記述です。これは何を表しているかといいますと、容量 2GB (2048MB) で1GB (1024MB) のメモリが2枚スロットに刺さって稼動する、という事です。

つまり複数枚のメモリで構成されているということです。 これで条件はクリアしました。 もうお分かりですか?それでは実際に実行に移してみましょう!

後編を読む

マウスコンピューター調査隊の更新履歴

このページの先頭へ
HOMEへ