サイトTOP > 無料(フリー)ソフトで十分! > Sleipnir(スレイプニル)

Sleipnir(スレイプニル)タブブラウザ」という言葉を聞いたことはありますか?タブブラウザは、リンクページなどをクリックした場合にリンク先のページが新しいウィンドウで開きません。

代わりに画面上部(ブラウザによっては位置の移動が可能)に新しいタブ(付箋のようなもの)を作成し、そこに新規ページを表示するという、全てのページをタブで管理できる大変便利なブラウザなのです。

Windows Vista に搭載されている 「IE7」 からはついにその利便性からタブブラウザに移行しました。普段は当たり前のようにデスクトップ上に 「IE」 のアイコンがありますから、特に疑問を持たず使用しているのではないかと思います。 しかし、使用頻度の高いソフトだからこそもっと利便性を追求するべきではないかと思います。

そこでおススメなのがこのSleipnir (スレイプニル)です。数あるウェブブラウザの中でもぶっちぎりで便利なこのソフトはなんと無料で使用できます。

Sleipnir(スレイプニル)インストール方法・手順

Sleipnir(スレイプニル)配布先URL

http://www.fenrir.co.jp/sleipnir/

Sleipnir(スレイプニル)インストール手順

「ダウンロード」 ページから 「インストーラー版」 をクリック。保存したエグゼファイル(.exe)を実行し、「使用言語とOSのバージョン」 で該当する項目を選択します。(初期設定では Japanese [Windows XP/Vista になっています。)

OKボタンを押し、各種使用許諾などを行いインストールが始まります。途中 「ロボフォーム」 というパスワード管理ソフトのインストールを促されますが、これも大変便利なので同時にインストールしましょう。

Sleipnir(スレイプニル)のオススメ設定・使用方法

スレイプニルの各種設定は、「ツール」 → 「Slipnir オプション」 から設定できます。ショートカットが割り当てられていますので 「F12」 を押しても設定画面が開きます。

設定① 『マウスジェスチャ機能を有効にする』【ユーザーインタフェース】

これは初期設定の段階で有効になっていますので特に設定の必要はないのですが、この機能は使いこなすと病み付きになってしまいます。 初期設定であるジェスチャ機能を理解するだけでも十分です。これはウィンドウ上でマウスの操作だけで特定の命令を行えるものです。

例えばこのページを 「最新の状態に更新」 にする場合、皆さんはどうしますか?ほとんどの場合ブラウザの上にある 「更新ボタン」 を押したり、はたまた 「F5」 キーを押したりすると思います。 しかしスレイプニルでは、わざわざマウスを上の方まで動かしお目当てのボタンを探しクリックする、という必要はありません。

その場所で右クリックしながらマウスを上・下にササっと動かし右クリックを離してみて下さい。するとそのページが更新されると思います。 これは初期設定でのマウスジェスチャ機能を利用した例ですが、自分の好きなようにカスタマイズできますので自分の使用頻度の高いコマンドをマウスジェスチャで割り当てるとよいでしょう。

因みにマウスジェスチャの操作をリアルタイムでブラウザ下部のバーで表示しますのでとても分かりやすいです。

設定② 『カスタム検索ボタンの登録』 【検索】

スレイプニルのツールバーでは検索機能が利用できますが、「カスタム検索エンジンボタン」 をツールバーに表示しておくことで目的の検索エンジンシステムで探すことができます。

例えば普段から Google ・ Yahoo ! の検索エンジンでの調べものの他にも 、2ちゃんねるのスレッド や YouTube の動画を頻繁に検索する場合は、まずカスタム検索エンジンボタンに追加で登録しておきます。 これでツールバーに表示させることができ、実際の操作としては 「調べたい単語を検索窓に入力」 → 「該当する検索システムのアイコンをクリック」 という感じでサクサク検索ができるようになる訳です。

…などなどこの他にも沢山の機能が付いていますので、自分のオリジナルのブラウザにカスタマイズしてインターネットライフを快適にしましょう!

無料(フリー)ソフト一覧へ戻る

マウスコンピューター調査隊の更新履歴

このページの先頭へ
HOMEへ