サイトTOP > BTOパソコンカスタマイズ講座 > PCリサイクル

リサイクルマーク2003年10月1日より、「資源有効利用促進法」 に基づき、メーカーとお客様が協力しあって、家庭のパソコンを再資源化するPCリサイクルが始まりました。対象となるのはパソコン本体とディスプレイ、ノートパソコン、ディスプレイ一体型パソコンなどです。

新規に販売される機器には回収費用があらかじめ上乗せされ、業界全体で料金体系が統一されています。料金は3000円〜4000円です。施行前に販売された機種には料金が上乗せされていないため、廃棄時のこの料金を支払わなければなりません。

料金が上乗せされて販売される機種には、筐体に 「PCリサイクルマーク」 のシールが貼ってあります。

個人向け・法人向けについて

マウスコンピューターにおきましても、各種リサイクルに関する法律の施行に伴い、お客様に安心してご購入いただけるよう、積極的なリサイクル活動を行っています。カスタマイズ画面の選択項目を確認しますと、

個人向け (リサイクル料金が含まれます。回収時に代金はかかりません)
法人向け (リサイクル料金が含まれません。回収時に別途料金がかかります)

とありますので、項目の通り、個人で購入される方は 「個人向け」、法人で購入される方は 「法人向け」 を、そのまま選択するとよいでしょう。

J-Mossへ

カスタマイズについて

各種カスタマイズ項目の解説

マウスコンピューター調査隊の更新履歴

このページの先頭へ
HOMEへ