サイトTOP > BTOパソコンカスタマイズ講座 > パーティション分割

パーティション分割ハードディスクの中身を複数に分割する事を 「パーティション分割」 と言います。ハードディスクはデータを長期保存しておく入れ物なので、その中身を複数に仕分けしておけば、データを分類して保存しやすくなります。

タンスや本棚に例えると、仕切り板を設ける行為にあたるかと思います。仕切った場合の、その1つ1つを 「パーティション」 と呼びます。

右上の画像は実際パーティション分割をしたHDDを表示したものです。見る限りでは、ハードディスクが2つあり実際そのような機能を果たしますが、実は1つのハードディスクを2分割しているのです。

パーテンション分割のメリット

最近質問掲示板などで、『パーティション分割はしない方がいいですよ~。』なんて発言を見ましたが、絶対にそんなことはないですからね。しない方がいい場合はありますが、する事で得られるのはメリットしかありません。

パーティション分割は、整理のためだけに存在する訳ではありません。例えば、同じパソコンの中に 「Window XP」 と 「Windows 2000」 の、2つのバージョンの違うWindowsを入れたい時や、データの一部をネットワークを利用して他のパソコンと共有したい時などにも利用できるのです。

私管理人(A型)は、プログラムファイルはCドライブ、メールの履歴やアドレス、メッセンジャーの履歴、TEMPファイル、音楽ファイル、画像、各種バックアップファイルなどはDドライブ、といった具合に、普段からアクセスを頻繁にするファイルやコピーを頻繁にするファイルは、プログラムファイルがあるドライブとは別のドライブに格納しています。

このように整理しておくと、実はハードディスクへの負担が軽くなり、長持ちするのです。個人的には絶対おススメです。整理のためだけにでも十分パーテンション分割をする価値があると思います。

1つのパーティションには、かならず「C:」とか「D:」とかのアルファベットが付きます。これは 「ドライブレター」 と呼ばれ、そのパーティション(ドライブ)の識別記号となります。

パーティション分割では、Cドライブ(システム)用何GB確保すればいいの?

例えば2TBのHDDを1台搭載して、それをパーティション分割する場合、一体何ギガと何ギガにすればいいのか?迷う人も居ると思います。これには色々と意見がありますが、とりあえず一般的な情報を元にすると、Cドライブに取っておくべき容量は以下になります。

Windows 7 における推奨Cドライブ容量(多分Windows 8でもOK)

搭載メモリが16GB以上の場合 64GB
搭載メモリが24GB以上の場合 80GB

という感じです。この程度でOKですから、まあ最近のHDDはTB(テラバイト)が基本ですから、若干余裕をもって150GBとか200GBをCに割いても全然問題ないでしょう。重要なのはその使い方で、上でも言ったように、Cドライブにはシステム関連以外のファイルをごちゃごちゃ置かない、という事ですね。

マウスコンピューターでは選択肢がほとんどない

これは評価↓なのですが、マウスコンピューターのカスタマイズ画面において「パーティション分割」の項を見てみると、分割に関してははかなり不自由なことが分かります。

マウスコンピューターのパーティション分割

パーティション分割 100GB+残り容量、と書いてあります通り、選択肢はこれだけです。しかも3,150円というボッタクリ価格です。(汗)正直これは、パーティション分割がよく分からない人のための選択肢ですね。

それとおそらく、容量の選択を自由に設定できるようにしてしまうと、組み立て設定する側でのコストがかかるし、超初心者の人からの質問が結構来てしまうからだと想像しています。

このパーティション分割というのは何てことありません。OSのインストール時に自分で簡単にできます。インストールモデルを買ったとしても初期状態であればデータは何もありませんから、パーティション分割ソフトなどで分割は簡単にできますよ。3,150円はほんとに高いです!

Windows XPでのパーテンション分割の容量は?

ちょっと古い記事ですが、XPユーザーもまだまだ居ると思いますので残しておきます。ワタシの場合で、なおかつ2008年当時のマウスコンピューター通販にての話です。以下どうぞ。

カスタマイズ画面を確認すると分割の選択は色々ありますが、大体20GB~40GB程度になっています。 昨今のHDD大容量時代において「20GB~40GB?少ないんじゃ…。」 と思う人もいるかもしれませんが、これで十分です。私管理人はそれこそ Adobe の CS3 シリーズから動画編集ソフトなどありとあらゆるソフトウェアをインストールしていますが、まだまだ半分以上容量が残っています。

管理人のパソコンのパーティション分割の様子

私管理人はご覧のように、主に Program File を管理するCドライブに割り当てた容量はわずか34.4GBになっています。(手動でやったので半端な数字になっています。)

マザーボードへ

カスタマイズについて

各種カスタマイズ項目の解説

マウスコンピューター調査隊の更新履歴

このページの先頭へ
HOMEへ