サイトTOP > このサイトについて

当サイト 「マウスコンピューター調査隊」 は、国産BTOブランド 「マウスコンピュータージャパン」 のパソコン製品情報を提供するパソコン情報サイト(アフィリエイト提携サイト)です。

マウスコンピューターは、自分の利用目的や予算に合ったパソコンを、CPUやハードディスク・メモリー単位から自由にカスタマイズして注文することができます。

メーカー製のパソコンには最初から沢山のアプリケーションソフトが入っていますが、よくよく見るとどれも必要の無いモノばかり…。

でもマウスコンピューターならそんな心配はいりません!シンプルな分、メーカー製のパソコンに比べ同じ性能でも安価で提供する事が出来ます。

パソコン購入で色々と悩まれているあなたに、マウスコンピューターはピッタリなのではないでしょうか? 当サイトより提供する情報は、できる限り最新のものを提供するように勤めますが、価格やPCスペック等の各種情報につきましては、必ずご自分でご確認頂きますよう宜しくお願いします。

当サイトを利用したことによって生じた損害について、管理人は一切の責任を負いかねます。と言ってもそんなクレームはもらったことは無いので、皆さんちゃんとこのサイトを信用しないでくれているようです。

★ 当サイトに関するご意見・ご質問等はこちらまで ★
お問い合わせメールアドレス : mousecomputerwatashi@gmail.com

こちらも合わせてお読み下さい

余談です。2012年10月に書いたよ!

余談ですが、このサイトは2007年の2月にオープンしたので、来年で丸6年になります。なんでも飽きっぽい自分がひとつの事について6年も継続できたのは、結構奇跡です。

まあ、開始して3年目にはこの仕事を本業にしたので投げ出せなかったというのもありますが、とにかくこれからもちょっとづつですが更新を続けて、特に評判とかレビューとかは結構価値のある情報だと思うので、がんばりたいと思います。

2012年現在も、マウスコンピューターは倒産することなくw今日も元気にパソコンを売っています。

がんばれマウスコンピューターこれからあと何年続くのか分かりませんが、マウスコンピューターの会社MCJが続く限り、オンラインショップが続く限りこのサイトも続いていくと思います。

解説当初は、知人や友人から『マウスコンピューターって何?』とかなり聞かれて、本当に認知度が無いな~と思いましたが、2012年現在も、あんまし変っていないような気がしますw

世間を見渡せば、相変わらずDELLやドスパラが有名で、ヨドバシに行けば富士通とかHPとかダイナブックとかレッツノートとかシンクパッドが売れているみたいです。

BTOのマニアックな路線のクレバリーの倒産とか、ツクモのヤマダ電機による買収とか、そんなことがあったのも、ほとんどの人は知りません。

秋葉発のBTOであるTWO TOPとかFaithとかは、今日もひっそりと営業を続けているのでしょうか?そういえば最近Amazonとかで買い物をしてるので、めっきり秋葉原の地を踏むことが少なくなりました。

まあ、これからパソコン業界がどうなっていくのか、非常に不安だと同時に楽しみでもあります。少なくてもマウスコンピューターだけは元気に頑張って欲しいですね。

マウスコンピューター調査隊の更新履歴

このページの先頭へ
HOMEへ